冬の寒さで肌がむくみ【顔のたるみ】の原因に・・

ほうれい線の悩みを解消する
たるみ改善専門サロン
~ポルト・ボヌール~ 粕谷です。

  

おはようございます♪

 

 

寒くなるといつもより行動がゆっくりになりがちな私です・・

 

 

今日お届けするのは

 

『冬の寒さで肌がむくみ【顔のたるみ】の原因に・・』です。

 

今日は体の中のお話です。

 

 

寒くなり体を冷やしてしまうと血行不良になります。

そうすると、酸素や栄養素が体全体に行き渡らなくなり老廃物が溜まり

細胞・臓器の働きが低下し、体調不良になり、お肌にも影響を及ぼします。

(老廃物とは、細胞の残りカスです。)

 

老廃物は肌の新陳代謝を妨げる為、

老廃物が溜まると老化の促進につながりたるみの原因にもなっていきます。

 

 

通常、体の中をめぐり古くなった水分は、汗・尿などで体外に排出されます。

しかし、冷えによる【むくみ】が起こると体内の水分をスムーズに排出する力が弱くなり

溜まっていきます。

本来、排出されるべき老廃物が溜まった状態が続くと、皮ふが伸び、【たるみ】の原因になってしまいます。

 

女性はとくに皮下脂肪が厚いために、一度、体が冷えてしまうと温まりにくいと言われています。 

 

冷える

皮下組織に老廃物が溜まります

【むくみ】

新陳代謝が老廃物によって妨げられる

肌のハリを保つ機能が低下し、皮下脂肪が蓄積する

↓ 

【たるみ】

 

 

冬は【たるみ】を作りやすい季節です。

むくみを放置すると、【たるみ】で悩むことになります。

 

 

たるみは、一人で悩んでも解消はできません。

 

いろいろやってもたるみが解消でない方には、
一度試してほしいです‼︎

 

 ほうれい線の悩みを解消する

たるみ改善専門サロン ~ポルト・ボヌール~

080-5137-5340