表情筋が動きにくくなると・・

ほうれい線の悩みを解消する
たるみ改善専門サロン
~ポルト・ボヌール~ 粕谷です。

  

 

こんにちは♪

 

おでんの季節になりましたね~。

 

最近、コンビニのおでんコーナーに『コラーゲン』の小パックが置いてあり衝撃をうけました。

 

『顔のたるみ』にも影響のある『コラーゲン』

 

30代~40代を過ぎるとコラーゲンが急速に減り、新たに作られにくくなります。

 

『コラーゲン』は皮ふの構造を支え、『エラスチン』と共に肌の弾力を保っています。

 

その二つが、ホルモンバランスや閉経により、表皮・真皮が薄くなり

皮ふの弾力が失われていきます。

 

表情筋が動きにくくなると・・

 

顔がたるみます!

 

顔の筋肉、表情筋は体の筋肉に比べ、もともと薄く弱いのです。

 

いつも、無表情で筋肉を使わないと衰えやすく、ハリもなくなります。

 

姿勢が悪い人も要注意で、顔の筋肉を下に引き下げ弱くなります。

 

それが原因で、むくみやすく『顔のたるみ』につながります。

 

表情筋を衰えさせない為には、

 

鏡を見ながら笑顔。

編み物をしながら、あいうえお体操。

とくかく、顔の表情を動かしましょう!

 

たるみは、一人で悩んでも解消はできません。

 

いろいろやってもたるみが解消でない方には、
一度試してほしいです‼︎

 

 ほうれい線の悩みを解消する

たるみ改善専門サロン ~ポルト・ボヌール~

080-5137-5340