目が小さくなった原因は『まぶたのたるみ』?

ほうれい線の悩みを解消する
たるみ改善専門サロン
~ポルト・ボヌール~ 粕谷です。

  

 

目が小さくなった原因、それは『まぶたのたるみ』です。

 

加齢によりまぶたが下がった事により、目が小さくなったと感じます。

 

まぶたのたるみは、加齢による筋力の衰えが大きく影響しています。

 

◎筋力の衰えによる”たるみ”

 

目の周りの筋肉が衰え緩んでしまい、皮膚を支えられなくなり下がってしまいます。

これは『眼輪筋』と言う筋肉は、まぶたを閉じる時に使われています。

 

 

◎皮ふのハリがなくなる”たるみ”

 

年齢を重ねる事で、肌は乾燥しやすくなり、ハリ・弾力も徐々に失われていきます。

肌にハリがなくなると、皮ふが支えられなくなりまぶたをたるみやすくします。

 

 

☆まぶたのたるみは乾燥が大敵

 

まぶたは、肌が乾燥する事によりたるみやすくなります。

まぶたの皮ふはとても薄く、皮膚腺も少ないので潤いが逃げやすいので

乾燥には注意が必要です。

 

 

まぶたのたるみで年齢より上に見られる・・なんて事も良く聞きます。

スキンケアだけでは、どうにもならないと感じたら

【たるみ改善】を試してみるのはどうでしょう?

 

 

たるみは、一人で悩んでも解消はできません。

いろいろやってもたるみが解消でない方には、
一度試してほしいです‼︎

 

 ほうれい線の悩みを解消する

たるみ改善専門サロン ~ポルト・ボヌール~

080-5137-5340